対人賠償保険とは

2017/02/11

対人賠償保険

対人賠償保険とは任意保険の中で人に対する補償です。

人に対する補償とは交通事故で被害を受けた相手(被害者)に対する補償です。

死亡、後遺症、ケガなどに対するもので高額になる場合があります。

ちなみに任意保険は大きく分けて「対人賠償保険」「対物賠償保険」「人身傷害保険」「車両保険」となります。

自賠責保険

自賠責保険も人に対する補償です。

自賠責保険は被害者に対する最低限の救済が目的です。

障害による損害120万円まで

死亡による損害3000万円まで

自賠責保険でまかなえない場合、任意保険の対人賠償保険で補います。

対人賠償保険はどうする?

任意保険を契約するときにどのくらいを選べばいいのか?

基本的には限度額を「無制限」にしておくのがいいでしょう。

なぜならば、人に対する補償はとても高額になる場合があるからです。

「無制限」にしておくと安心です。

自賠責保険だけではいざと言う時、大変な事になってしまいます。

任意保険に加入していない方は加入しましょう。

あいおいニッセイ同和損害保険

アクサダイレクト

イーデザイン損害保険

エース保険

SBI損害保険

セコム損害保険

ゼネラリ

ソニー損害保険

チューリッヒ

三井ダイレクト

三井住友海上

全労済

共栄火災

富士火災

そんぽ24

日新火災

損保ジャパン日本興亜

東京海上日動

AIU

朝日火災

セゾン自動車火災

JA共済

まだまだあります。

保険会社けっこうあります。